良質なヴィンテージ家具、アンティーク中心の店「W.WORKS」

こんにちは
宮城です。

今週のエントリーは日本家具産業振興会メサゴ・メッセフランクフルト(株)
主催の合同展示会IFFT/インテリア ライフスタイル リビングの注目ブランドをピックアップしました。

インテリア主体の展示会ですが近年レザーグッズ、アクセサリー、フード関係も含め
広い意味のでライフスタイルを提案する展示会で出展社もセンスを感じるところが多く人気があります。
特に6月は雑貨のブースが拡がり大手セレクト含めファッション関係のバイヤーも多数来場されて
取引につながるケースも増えて出展者からの評価も高いようです。

そんな中港区海岸にヴィンテージ家具中心ショールームを構えて独特の感性の空間演出が際立っていた
W.WORKSをご紹介します。

代表の深田さんはラルフローレンを始めてとする様々なブランドのコンサルティング、
ショールームデザイン、オフィスのインテリアコーディトを行っています。

今回のブースも1990年代前半のアンティークを中心に世界中から集められた家具、ランプ、オブジェ
等が独特な感性でコーディネイトされていました。

特にオリジナルのレザーバッグが目に留まりました
職人さんと何度もやり取りを重ね作られた商品は
しっとりした肉厚の素材を使用したショルダーバッグで
被せ裏の裏地をヴィンテージのラグを使用したラグジュアリー感のある
デザインでポケットの付け方など過去のバッグのアーカイブから創造した機能をプラスしています。
ヴィンテージのリネン素材を使用したバックパック、ショルダーバッグも美しい空間の中でコーディネイトされていて。
アンティーク家具とオブジェの空間の中で光を発してました。

他にもO.C.Whiteの照明も素敵で1890年代のマサチュ―セッツの歯科医から始まった
ユニークなランプは美しいフォルムで世界中のハイエンドなファンを魅了しています。

W.WORKはO.C.Whiteの初期モデルを復活させて新たな「VintegeO.C.White」として
ご紹介することが決まりました。

W.WORKSはショールームがあり、アンティーク家具、オリジナル家具の販売、レンタル
内装デザイン、店舗ディスプレイ、プロダクトデザインなどにご興味のあり方は下記リンク先をご確認ください。

平日のみの営業で11:00~18:00の営業しているそうです。

www.w-works-jp.com/

W.WORKS
108-0022
港区海岸3-5-10

03-5765-2541

 

関連記事

プロフィール

宮城基郎プロフィール

宮城 基郎(ミヤギ モトオ)
詳しいプロフィール

最新の記事

  1. こんにちは宮城です。すっかり秋めいてきましたね。朝晩は少し寒さを感じる季節になりました。
  2. こんにちは宮城です。八月も残すところ明日で終わり、今年もあと4か月ですね。
  3. こんにちは宮城です。いよいよ梅雨入りしましたね。
  4. 桜満開のシーズンから早くも初夏の気温に変わり昼間は半そでTシャツでもいいような陽気で大好きな...
  5. こんにちは宮城です。