2015年 秋冬 レディース バッグ ヒット商品

コーディがん

2015年秋冬 レディーストレンドヒット商品

アパレルは全体的には春夏からガウチョなどのパンツやアウターが好調でした。

気温が高かったのでコート商戦は厳しく、ニット、コーディガンなどの中間的なアイテムが良かった。

トレンドテーマ 「フォークロア、セブンティーズ」

70年台調のリラックスムードのアイテムが好調で特にクロエが
全アイテム良かったようでエステネーションはほぼ完売の様子。

コーディガンや一重のウールコートなどエフォートレスなロング丈のものに
パンツのバリエーションが良かった。(海外ブランドからキャリアまで)

新しい動きとしてマントやベストが幅広く売れた。

小物、靴

バッグやシューズに新しい芽が見当たらない中
「インディアンジュエリーやフェルトハットに動きがあった」

サイドコアのショートブーツやストラップパンプス
エレガンスを引き立てる、5から7センチのポインテッドパンプスが幅広い層に売れている。

minibosutonn

バッグ

ミニサイズショルダー
ミニボストン
クラッチバッグ
ファーバッグ アニマル柄など
フリンジ、タッセルテクニックバッグ
の動きが良かった。

新しい芽

ミニマム、ノームコアといわれていた空気に装飾性、デザイン性が戻ってきています。

お客様の嗜好がフリンジ、ビーズ刺繍などデザイン性、装飾性の商品に移りつつあり、
2016年春夏に続きそうな流れです

関連記事

プロフィール

宮城基郎プロフィール

宮城 基郎(ミヤギ モトオ)
詳しいプロフィール

最新の記事

  1. こんにちは宮城です。すっかり秋めいてきましたね。朝晩は少し寒さを感じる季節になりました。
  2. こんにちは宮城です。八月も残すところ明日で終わり、今年もあと4か月ですね。
  3. こんにちは宮城です。いよいよ梅雨入りしましたね。
  4. 桜満開のシーズンから早くも初夏の気温に変わり昼間は半そでTシャツでもいいような陽気で大好きな...
  5. こんにちは宮城です。