トピックス

ブランドバッグの新しいレンタルの仕組み 「ラクサス」

 
 
facebook-com_laxus-jp_
こんにちは。
宮城です。
 
10月24日の日経MJの記事でも報じられているように
ブランドバッグのレンタルを手掛けるエスが
インターネットを通じて個人間のバッグレンタルを仲介する新サービスを始めます。
 
既存サービスの会員が保有するバッグを預かって他の会員に貸し出し
貸し出し日数によって現金に換えられるポイントがもらえる仕組みです。
まずは有料会員向けからスタートで将来的には一般にもサービスを始める予定です。
 
同社のサービス「ラクサス」はブランドバッグを月額6800円(税別)
で1万点以上が借り放題になるしくみで
アプリのダウンロード数は累計20万件で有料会員数は約8000人。
 
新しく始める個人間レンタル中間サービスはラクサスが使って扱っていないブランドバッグ中心にして
ラクサスの商品に加えていきます。
こちらもバッグの貸し出し日数が増えれば現金をもらえる仕組みになっていて
会員はタンス在庫を貸し出しして得たポイントを現金に換えて
月額会員料金が割安になって借りる方も貸し出す方も双方にメリットがあるのがいい仕組みです。
 
毎月約7300円で20万円以上のブランドバッグを使い放題。断捨離の効果もあり。
お気に入りのバッグを購入する前のテストにもなっています。
デメリットは売れ筋は中々回ってこない。
古い商品も多い。などが口コミで上がっているようです。
 
これからの競合はリアルブランドだけでなく、中古事業やレンタル事業との競爭の時代でもありますね。
特にラクサスは貸す方も貸し出す方もメリットがあり、仕組みとしては面白いです。
今モノが売れない時代商品のみならず販売方法の仕組みも新しい取り組みが必要です。

関連記事