トピックス

セレクトショップの進化。日本の魅力を国内外に ビームスプロジェクト

beams_craft_grill_20160329_006-thumb-660xauto-535928

日本の魅力を国内外に ビームスプロジェクト

 

ビームスは創業40周年を迎える機に

「日本のもの・ひと・ことをキュレーションする」プロジェクトビーム「ビームス・チーム・ジャパン」をスタートしました。

まずは4月28日に新宿のビームスジャパンをメイドインジャパンを切り口にした店舗に改装して

ファッション以外の食や伝統工芸なども扱っていきます。

 4月28日 ビームスジャパン改装オープン

 

地下1階から5階前までの6フロアの建物で

地下1階は小山薫堂氏がプロデュースする「日光金谷ホテル・クラフトグリル」がデビューします。

 

1階では47都道府県より探した伝統子芸、日用品、食品などの日本の銘品を展開します。

小山氏との共同企画で日本の魅力を体験できるイベントも実施します。

 

2階から5階は日本の物つくりに焦点をあてたカジュアルウエアやオリジナル商品、ビームス新レーベル『ビームスジャパン」を展開します。

他には日本のポップカルチャーの紹介や日本のアートや民芸をテーマにした商品もスタートします。

 

6階、7階にはメンズのドレスウエア『ビームスF」がオープンします。

 

セレクトショップも厳しい競争の中

ビームスは既存のセレクトショップからの海外からのお客様も意識した新しい試みで

既存のビームスファンにプラスして客層の拡大を目指していきます。

 

 

 

 

 

関連記事