(革、雑貨)ブランドを育てるヒント

e0185645_17522460

ブランドを育てるヒント

デザイナーズビレッジの村長 鈴木淳さんのセミナーに

参加してきました。

 

今までデザビレに入村したクリエイターの経営相談やブランディング

のアドバイスを経験なさっているので説得力が

あって現場に沿ったお話が多くとても勉強になりました。

 

その中で印象的なことをお伝えします。

従来の売り上げの定義は

売り上げ=単価×客数でした。

今の定義は

売り上げ=客数×購買率×リピート率を意識しましょう。

ということでした。

どんなお客様に買ってもらいたいか?

自分から決めて商品化、ブランディングする。

とにかくファンを増やす方法を考える。

仕事の重要事項の順番は

1ファンを育てること

2売ること

3作ること

を意識する。

 

 

 

例)人にプレゼントをする時に何に気を配るか?

相手の好み

渡す場所,

パッケージ

手紙を添えるなど

ものだけでなく

全体像を考えますよね。

 

ブランドも同じで

事業全体+良いイメージ

 

 

商品、店、人、ビジネス活動+お客様のイメージ

 
   

 

イメージ価値、デザイン価値、機能価値が重要になります。4

作家自身の魅力、

メッセージ

背景ストーリーの伝え方も大切です。

良くブランドのスタートを身内受けから始める人がいますが

停滞して迷い込んでしまうので

できるだけ絞り込んでデザイナーの得意とするところ

好きなところにシフトしましょう。

 

成長するポイント

個性、オリジナリティーがある商品、ぶれていない商品構成。

試行錯誤しながら自分の成功法則をみつけるブランドは成功しています。

継続する、途中でやめると終わりなのであきらめないことも大事です。

 

成功事例

個性的なアパレルブランドはファン感謝イベントを専門店でおこない、

ファンと直に接してブランドを知ってもらう。

直接交流を持ってファンを増やしていきました。

ファンを作って3年間で20倍の売り上げに!!

 

レザーグッズのブランドは元建築デザイナーの感性をさらに

磨いてコンパクトな革の財布をデザインして

結果読売新聞に掲載されて

生産が間に合わないほど注文が入りました。

 

ライフスタイルブランドのオーナーは

職人ではないので自分ではものを作りませんが、商品の開発力の見聞きは鋭く

得意なカタログ製作などでブランドの背景、商品のこだわりの伝え方が突出していて

直営店舗を持つようになった。

 

成長しないのは思い込みでできることだけをすること

成長するい人は好き長所、やりたいことをつきつめる。

伸びている人はいつも新しい課題がある。

 

課題に対して時間を先延ばしてもダメ。

やり方を変える、人、カネ、投資をしてチャレンジする。

 

商品を売り込むのではなくブランドを好きになってもらう

ブランドの伝え方

魅力がつたわっているか?

本人の魅力

背景、

使用シーン

メッセージ

 

今は卸にしても自分で売る時代

小売店はたよれない。

ファンをどうやって増やすか?

いつも考える。

 

生産について

 

今大手が海外生産から日本生産に切り替えていて国内工場が満たされています。

工場の開拓は大事なポイントです。

新しいところに飛び込んで飲み会、交流会などでコミュミケーションをとって

まずは人間関係をつくるとこから始めしょう。

 

よく小ロットで作るところがないという方がいますが

本来小ロットとは値段が高いのが当たり前です。

やるなら覚悟を決めて最低から最低30から60を作って売ることが基本です。

 

合同展などに出店する心構えとして

出展する一年前から生産のめどを立てておく。

展示会場でバイヤーに納期など答えられずチャンスを逃しているブランドが多い。

 

以上

とても為になるお話を聞けました。

大事ことは立ち上げるなら覚悟が必要でそばにサポートしてくる人がいると

成功も早いのではないかと思います。

 

生産工場紹介、交渉や売り方の面などでお役に立てたら幸いです。

まずはお気軽に無料相談もお受けしていますのでご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

プロフィール

宮城基郎プロフィール

宮城 基郎(ミヤギ モトオ)
詳しいプロフィール

最新の記事

  1. こんにちは 宮城です。9月はルームス、ギフトショー合同展が目白押しですね。
  2. こんにちは 宮城です今週は小石川にあるDESIGN 小石川でおこなわれた AEMONOの...
  3. こんにちは 宮城です!今回は埼玉県草加にあるタンナー「ジュテルレザー」 にいってきま...
  4. こんにちは! 宮城です。
  5. こんにちは! 宮城です。今週は代々木上原で偶然見つけた大人のバッグショップを紹介します。