秋冬レディースバッグの 重点ブランド、重点企画は?

こんにちは。
宮城です。
 
じめじめした毎日ですが体調いかがですか?
こんな時期は頭痛や体の変化がおこりやすいので
水分や睡眠など充分とってお身体ご自愛くださいね。
 
今回も先日の山地さんのセミナーで感じた印象に残ったお話です。
 
山地さんはUAの大御所バイヤーに展示会の案内状が500以上くる中
どうやって選んでいるのかインタビューしたそうです。
 
その答えは 全部のDMをテーブルの上に並べて封筒、グラフィックなどの気になるものを選別して
数を絞り選んでいるとのことでした。
 
そのやり方で今まではずれはないそうです!
 
私も展示会の案内状は大事だと思っていましたが
沢山のDMが来るバイヤーにとって選ばれるポイントの大きな要素だと改めて強く感じました。
 
皆さんも意識してみてはいかがでしょうか。
 
 
=============================
yjimage
秋冬レディスバッグ
「各社の重点企画とは」
 
レディースバッグの秋冬企画はエレガントでモダンレトロがポイントになっています。
形はスクエアタイプが増えて、リュックはミニバッグは落ちついてきている様子です。
 
各社、ブランドを絞りメリハリをつけて販売する方向です。
 
クイーポ
一押しはインポートブランド「ラコステ」
2015年より発売してメンズ主体だがレディースにも力をいれていきます。
スポーツ感覚をいれた日常使いのバッグとしてトートバッグを中心に拡販します。
 
好調ブランド「ランバンオンブルー」はグログランなど素材の変化で引き続き拡大する。
ミセス向けは「ランバンコレクション」「ミラショーン」、
 
メイドインジャパンの「ルサックアダム」は上質本物志向を継承していきます。
 
上質なブリッジゾーンの「ゲンテン」は企画を刷新して時流に沿ったデザインも強化していきます。
 
マルショウエンドウ
自社ブランド「ザキューブオブエフ」に力をいれます。
国産の物つくりと昨日の追究で販路を拡大していく。
 
主力の「シャルルジョルダン」「ニナリッチ」は好調です。
新しいテキスタイルを開発してナイロン新規企画やリュックの集積を仕掛けます。
 
ヤマニ
ユーバイウンガロの企画を修正して再度ミセス向け主力ブランドとして育てます。
大人っぽく上品な企画にシフトしてきます。
 
好調の刺繍とビーズが特徴の革小物「ぺラム」にバッグを導入します。
専門店主体でしたが販路を百貨店にも広げます。
 
ペレボルサ
素材の差別化としてモノグラムの上に花柄、
革にパール加工
シープ革にシュリンク加工など豊富な素材のバリエーションを打ち出します。
形はショルダー斜め掛けにシフトします。
 
エース
レディースバッグに主力「カナナプロジェクト」では
レザー企画5万円代の商品を発売して好評だったので
ベーシックなガラスレザーの3万円代からレザー物を充実させました。
 
ナイロンプリントからジャガードを採用して新規導入します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

プロフィール

宮城基郎プロフィール

宮城 基郎(ミヤギ モトオ)
詳しいプロフィール

最新の記事

  1. こんにちは 宮城です!今回はMONOMAX8月号の付録、アーバンリサーチの本革長財布について...
  2. スペシャリストブログ」<宮城基郎>【工場見学】注目タンナー<ジュテル・レザー>の見学会が大人気です...
  3. こんにちは 宮城です。
  4. こんにちは 宮城です。
  5. こんにちは 宮城です。今週はタンナーさんからご紹介のブランドです。